2017年02月25日

どじよっこや、ふなっこの春は近いが、(沈黙の春)の今は?

貴方様との一期一会に心より感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村


土いじりをしていて、ミミズを見た。

その時ふいに、

若い頃衝撃をもって読んだ

(沈黙の春)を思い出した。


a0960_006987.jpg




断食を覚えて、食や水に異常に興味を

持ち始めた頃であったので

余計にその内容は衝撃的でした。


a1150_000675.jpg



農薬を中心とした化学物質に言及し

地球の環境問題の危険性を訴えた内容でした。


その他の著書でも、

ジャガイモの芽を摘む為に放射線が

使われている事なども知り

非常に考えさせられた記憶があります。

a0008_000781.jpg




(ミミズと人間のどちらが地球環境に役立って

いるのだろう)という問いかけには

言葉を失った記憶があります。



人口増加とともに大量生産が必要になり

地球環境の事や人への優しさは遠くへ

追いやられてしまいました。

a0790_000320.jpg




地球を思いやる事は人を思いやる事と

同義語かも知れません。


宇宙飛行士ガガーリンの

(地球は青かった)は有名な言葉ですが

その美しさと神秘性は

言葉を越えた所にあるようですが

a1130_000177.jpg




近い時代にその弊害が限界を越え

地球やそこに住む人に大きな災いとなるのか




その前に人は気付き

神秘の星と共存する道を見出す日が

来るのでしょうか。

a0960_006976.jpg


ミミズから転じ

一点空(くう)を見つめ、考える自分でした。







ついでに、ここをポチしてもらえると力がでます。




クリックいただけたら心より感謝します。(女性は永遠のテーマです)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

首から下が、猥雑で、無慈悲で、情けない人に見えても

貴方様との一期一会に心より感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村


長く生きていると

色々な人に出会う。

首から下が(性格の9割近く)猥雑で、無慈悲で、情けなく見えるが

実は、首から上が、清らかで、ほっとする人もいる。

また、その真逆で、首から下の大半が

誠実で、慈悲深く、闊達に見える人が

首から上が、一見、濁って見える人もいる。


a1180_016129.jpg



臍から上下に例えても、その表現は同じになります。



私を含め、人はそんな要素を多かれ少なかれ

持ちつつ生きて行きます。


a0960_006485.jpg





a0960_007866.jpg


よくご相談者からの、


(私は、どうしてこんな性格なのでしょう)とか

(自分の性格がわからないし、とても嫌いだ)等の似た

お話は多いのですが、

人はほぼ、多重な人間性をもっているのだと思いますが

貴方様のご意見は如何でしょうか。






人生という旅路はそうした人間性の中で

挫け、倒れ、悩み、苦しみ、立ち上がり、学び、喜び

あらゆる

喜怒哀楽を繰りかえしながら

生まれ(幕を上げ)そして幕を閉じ、

次のステージに向かうのだと私は思うのです。


a0960_007349.jpg



(悩み多きものは幸いなり)は

のた打ち回るほどの苦悩の末に

ようやく

心に響く言葉になるのかも知れません。



明日は風もおさまり少しは春めくでしょう。

ついでに、ここをポチしてもらえると力がでます。




クリックいただけたら心より感謝します。(女性は永遠のテーマです)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

飲み打つ買う、その他で悩ましい人へ

貴方様との一期一会に心より感謝いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村


熱中するものがある人は幸せだ、と言っても

飲み、打ち、買う事に夢中になった場合はどうだろう。

その類のご相談を多く経験して来ましたし

自身でもその経験は多少なりともありますので

悩ましい苦しい人の心境は

理解出来ます。

a0001_017727.jpg


人は自身が経験していない事には

相談にも乗れないし、ご回答も出来ない。



お医者さんがCTの結果を見て

過去のデータと照らし合わせる事と違い

心の闇もしくは自身の判断を越えた所で

蠢く、飲み、打ち、買うの悩みは

簡単にその解決策を導き出せほど甘い事でもない。

この心の闇は、人間の本能とも関係するからでもあります。

a0006_000859.jpg




経験して来た者としては

人生には無駄な経験は決して無い、と断言出来ますが

現在、悩み、苦しみ、もがいて抜けられない人には

その言葉も空しく聞こえる事でしょう。


a0001_017860.jpg



それでも敢えて申し上げたい。

人間はどんな酷い状態であろうとも

それは自分の心の感じ方であって

生きる、という強い心があれば必ず道は開けるものです。

そのように人の道はつくられています。


a0001_017925.jpg




追い詰められた時ほど

自分をしっかり見つめ直すチャンスであるし

本気で立ち向かえば、必ず必ず抜け出す道は

あるものです。



これは自分の拙い人生経験からの結論です。



厳寒の次には必ず春の温かさが待っています。

明けない夜はありません。



ついでに、ここをポチしてもらえると力がでます。




クリックいただけたら心より感謝します。(女性は永遠のテーマです)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする