2018年07月30日

杞憂とその先の輝く未来、私、死ぬ気がしないんです。

一期一会、
うたかたの人生のご縁
その不思議に感謝とありがとうを貴方へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ


115歳、日本一生きておられる、ご婦人が


(私、死ぬ気がしないの)と話したのは新聞に

載っていたので、皆様ご存知だと思います。



オセロが大好きだそうですが、

やはり、頭脳をフル回転する事が、

彼女の生きる力になっているようですね。



彼女から見ると、私たちは子供か孫という所でしょうか。



最初に人の寿命の件で記憶があるのは

泉 重千代さんが世界一の長命だと話題になった事でしょうか。

その後、金さん銀さんも思い出深いですね。




松下幸之助さんが(人間は生物学的には125歳は生きれる)と

言うから私もそれに挑戦しようと思う、

と述べたのは有名です。

a0960_007579.jpg



これらの方々は

戦争中の食べ物が全くない時代を生きた人たちの話です。

栄養に満ち足りた、今の世代の人たちは

果たして、どんな命と言葉を残すのでしょうか。



人口減少が言われて久しいですが、

人口減少が本当に日本をダメにするのでしょうかね。



(産めよ増やせよ)は戦争時代の言葉ですが、

人口増こそが、当時の日本の生きる道であったのでしょう。


先日、見た記事で人口の絶対多数の国が世界を制すと

載っていました。Web人口の差が

国の力の差になる、という論理でした。


a0002_000088.jpg



今に世界は中国に支配され、ノーベル賞は全て中国から出る、

という論調でした。



この記事を目にすると、なんとなく不安になりますよね。

落ち着かないというか不安な気持ちになります。





しかし、そんな単純なものでしょうか。

若い時ランチェスター戦略を学びました。

論理的には多数は少数を制する、

がその主たる戦略であったように覚えています。



だがその反面、

空手や柔術、相撲では

小よく大を制すの言葉が燦然と光る言葉です。



日本人の神髄は、この小よく大を制すにあるように

私には思えます。


それでなければ、戦後の荒れ果てた

街や人の心から

世界の(日出る国)にはなれなっかたはずです。

a0960_006828.jpg




人口が減っているのには

自然や神の摂理もきっと働いているのでしょう。




そうした杞憂を

山紫水明の素晴らしいこの国に住む人私や貴方は

きっと全て克服して

世界の幸せに優しく、力強く貢献して行く事でしょう。

a0001_017953.jpg





日本人は

日本人自身が考えているよりも

遥かに

優しく、強く、謙虚で、たくましい民族である事を






確信します。



たまにポチポチ
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

腰が再発したのかと思ったぜ。気分良好、勇気凛々

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ



人生は自分の(考える習慣)をどこへ導くかの旅路かな。


a0001_012055.jpg



仏教さんが

(しばらく音沙汰がないので、腰が再発したのかと思ったぜ)



(いや、気分良好にして勇気凛凛です)

仏教さん

(勇気凛凛とはチョット言い過ぎではねえか)笑い



(1晩寝て起きたら、歩けるようになったんですから

不安感はいっぱいですが、熱中する事があってお陰で

腰の事を忘れている)

仏教さん

(どんな事に熱中してたんだ)



(例えば、徹夜でマージャンに夢中になったり。

女の子の尻を追いかけまわし後先を忘れたような

そうしたたぐいの下らぬ事ですよ)

仏教さん

(世間様が下らぬ事と判断しても、お前さんが

我を忘れる位、熱中して腰の事や浮世の嫌な事を

忘れるようなら、それはそれで凄い事じゃあないか)



(ウフフ)
a0960_008661.jpg









幸せいっぱいで気分上々の私でした。

仏教さん今日もお言葉ありがとう。


たまにポチポチ
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

不摂生のつけはいずれ自分が払うのだ。その覚悟も少しは出来ている。

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ


私は不摂生の極みを生きているような気がする。

読書やパソコンをいじっていて

明け方まで起きているのも珍しくない。

4,5時間睡眠か?

目がかすんでも、止めないのだから自業自得。

a0002_009490.jpg


一時は、睡眠不足の弊害をテレビや本で見たり読んだりして

気にしたが、最近は開き直って

人間眠れなくて死んだとはあまり聞かない、と

思うようにした。



お酒も、恐る恐る呑んでいたのだが

可愛げが無くなったというか

ふてぶてしくなったというか、

開き直ったというのか、

呆れたことに痛みの最中や、通院中にも

適当に呑んでいた。

(美味しいのがなによりだ)と弁解しながら。
a1380_000301.jpg



不摂生しても毎月の心臓検査は今の所、異常ないが

お医者さんが実情を知ったら呆れるだろう。



半年歩けなかった脚も、

そのせいで治ったわけではあるまいが

歩けるようになり痛みも無くなった。

(これは1晩で突然治ったので

いつ痛みがでるか少々不安ではある)(;´Д`)

a0790_001206.jpg


人間は気を病まないで、自分の好きなことを

出来るのがなにより幸せだし、健康でいられるのかも。

と元気な今は考えている。



今日はこんな事を言っているが

昨晩、自分のブログを読み返したら

数年前から、痛いだ、神様助けて、なんて書いたあった。

喉元過ぎればなんとやらで、忘れかけている。


a0790_001231.jpg


そうかあの頃から、そんなに痛みで悩んでいたのか、と

時の流れの速さを思うと同時に

人生は刹那だ、と改めて思った。



この不摂生のつけは

いずれ自分が払うのだから、その覚悟もどこかでは

出来ている。



好きなことをバリバリやろう、と最近では

思っている。

石原裕次郎の唄の歌詞ではないが

〈短かろうが、長かろうが、

わが人生に悔いはない)

a0008_001632.jpg


たまにポチポチ
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする