2018年05月21日

今日の気持ち〈貴女へ)

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

貴女自身が大変な時

今日も、色つやのよい、脂の乗ったサケの切り身を

中心とした夕食の支度をしてくれた。

a0002_008118.jpg




貴女の肌色に似て、鮭の色つやが良く、(貴女色だね)って言ったら、


貴女は、(今もサクラ色)って返した。

そうだサクラ色だ、と私も思った。



何気なくいつも過ごす日常。


a0002_011593.jpg



私の生きざまは、いつも自分本位で

貴女に鮭の切り身さえ、支度をした覚えが少ないが

それもこれも、貴女は受け止め、受け流し

月日が流れ、積み重なってきた。



ありがとう。


今日の気持ち。



ご縁のポチをありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

今年に入り特に名の知れた方々がバタバタと逝く、と感じるのは

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

今年に入り特に名の知れた方々がバタバタと逝く、

と感じるのは

同時代を歩いて来て身近に感じていた人が

丁度、その時期を迎えているせいもあるのだろう。

a0800_001238.jpg


私達の子供の頃は、娯楽も映画かラジオ

スポーツを職業としている人はほぼ皆無だったのだから

スターも少なかった。


生活が豊かになり、あらゆる部門に

スターは輩出してきた。



その始まりの頃から経験しているのは

今の70代80代の人だから、

特に喪失感と寂寥感をつよく感ずるのだろう。

a1810_000020.jpg




逆説的に思えば

幸せな時代を生きてきたし生きている

とつくづく思う。



人口減少と言われてもいつの時代も

ほぼ同じ数だけ逝き、

同じ数だけ新しい生命の誕生がある。



こんな幸せな時代なのに

人はいつも孤独を思う。




いつの時代も、幸せって

何だろうかと自問を繰り返しながら。






ご縁のポチをありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

大谷翔平選手、小平奈緒選手、そして西城秀樹さん、の一言

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

人は基本的には、ほぼ同じ資質をもって生まれる、

これは私の考えです。




違うのは生まれてからの環境

そして、個人の意思力。

a0001_018005.jpg






大谷選手は

「私は期待に応えるのではなく、期待を超える、このような気持ちで生きます」

小平奈緒選手

「教えを受けるだけではダメだと思います。それを消化して更に自分なりのものを掴む」

西城秀樹さん

「病気をした時はやけになりかかった事もあった。でも私は2度の病気をする事により
さまざまな経験が出来た。人の優しさや人の限りない可能性に気付いた」



生きとし生きる者の指針として

胸に染みる三者の言葉だ。


a0800_001290.jpg




人は素晴らしいなあ。あらゆる苦悩や、危機や、ピンチやチャンスを

こうした考えで挑戦しながら生きていく






この考えに行き着いた時

人は誰もが、他の人に胸いっぱいの歓喜を与える事が出来るのだろう。




歓喜の心を人に与える事こそが

人生の最大の自身の幸せなのかも知れない。

a1370_000557.jpg



その事に気付くために、人は生まれ、命の旅路を重ねているのであろうか。



ありがとう、ありがとう、そしてありがとう、




ご縁のポチをありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする