2018年07月10日

暗示の善用と悪用

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

オウムの一件が一つの区切りを付けた。

集合的意識への暗示力の強力さや、無念さをまざまざ具象化した事件であった。



(暗示)はドイツのヒトラーの独裁を一つのモデルとして

学生時代に心理学で徹底的に学習した。

なぜナチスは夜半から夜中に演説会開催するかの理由から

敬礼の意味、ヒットラー総裁の演説の手の位置の意味等

子細に学んだ。

a0780_000811.jpg


その後、仕事についてから、その分野の研修や実践を続けてきたので、

(暗示)で世の中が回っていると強く思えた。




身近では、(三つ子の魂百まで)という親の子に対する暗示。

日常では、毎分毎秒のように溢れるテレビコマーシャル。

街にでれば、溢れかえる宣伝ポスターやネオン。

a0006_000919.jpg




夫婦の関係すら、暗示のかけっこの生活とも言えるし

職場の人間関係も暗示の渦の中。




本来名医は暗示力のある人が名医だと言われたが

今はお医者さんも超多忙で、暗示の質的向上なんて関係なくなり

ハイ次の方、

間が悪いと、(このままほっておくと貴方死ぬよ)

なんて暴言に近い言葉すら投げかける医師すらいる。

(これは私の実体験です)

a0001_014037.jpg



医は仁術、ヒポクラテスの高邁な教えは

余りに多忙さ故、消え去って(暗示)の逆利用にすらなる始末。



(治る、きっと治る)なんて言われた事はない。

嘘でもそう言われたら病気は半分治る。


これは、うっかりした事の言えなくなった社会の責任もある。

何かといえば、それ裁判だ、訴える、これだって逆暗示だ。

これでは、医師も仁術なんて言っていられない。



全世界は(暗示)の総合結果で成り立っているとも言える。

アメリカ大統領は肩書が既に暗示となっているから強力だ。

中国(支那)は、この(暗示)で国民を共産主義に洗脳しているから

世界で最も(暗示)を強力に利用している国家といえる。

a1180_013360.jpg


政治家は演説がうまくなければ、名政治家になりづらい。

古今東西の名政治家は名演説家が多い、というようりも

暗示力がある人がそうした立場になり易いのであろう。


現安部氏は、全世界をくまなく巡行した行動力のある首相でしかも
強国とそれなりに渡り合えるのだが、
モリかけで2年も責められるのは発言の暗示力に欠けるからか。

a1180_002156.jpg



たかだか数億の事件で、国家国民(数百兆数千兆)の舵取りの時間を
無為に費やされるとは、野党も呆れた呆れた存在だが

発言の暗示力の弱さにも原因の一端はある。


この暗示の降り注ぐ社会を私たちは
いかに生きていくか。

自己防御力がないと、降り注ぐ暗示の渦に知らぬ間に
巻き込まれ、心をヤラレ、ふところをヤラレル。


妄想に近く聞こえるかもしれないが
年齢はは全く関係ない、を特に高齢者は強く自覚するのがいいと思う。

そして
自分の心の力が、全世界の心のネットワークに繋がって
いる事を強く信じる事ですね。
これは妄想ではなくこれは真実です。
心理学の巨人のユングが喝破しているのですから。

a1180_009330.jpg



自分の心の力が
社会や日本、大げさに聞こえるかもしれないが

世界すら動かす力がある事を強く思えるだけでも痛快ではないでしょうか。
偉い立場であろうが、貧しい立場であろうが
心の力は平等に存在する。それを今までうまく利用しないで
利用されてばかりいたと思えばよいのでしょう。

自分の病気だって、
暗示には効果がある。
どんな事にも、負けてたまるか負けられないの

自己暗示力は強い。

社会からはシャワーのように悪い暗示が降り注ぐ。
その悪質な暗示に負けない為には、強い自己暗示で自分を守らなければ
誰も守ってはくれない。

明るい事、楽しい事、嬉しくなることを
考える事を多くすれば運命は
何歳になっても変わり得る。

私たちはいくつになっても青春の心だから。
a0001_017792.jpg


なんだか今日は演説調。

多弁ご容赦。(/ω\)

ご縁のポチをありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 12:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

おーい、腰は本当に治ったのか?

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ


(おい、ほんとに腰は治ったのか?)

仏教さんのお出ましだ。大吟醸をでんと、

目の前に据える。

(急速冷凍してくれ)

お酒を、食品のように思っている。



(お前さんならありそうな事だが、春先の花見の頃の

痛がりようを知っているわしには信じられんなあ)

a0001_010053.jpg



本人が、信じ難いのだから、いかに仏教さんといえども

信じられんだろう、と内心思った。





(全快祝いだ、呑もう、呑もう)

こっちの返事も聞かず、いつものマイペース。

そこがこの人の持ち味だから。



(一杯行きますか)と私。



(良い事があった時に昼呑んでいけネエなんて

決め事はないんじゃから、遠慮なしにやろう)



(奴はいるかな、全快祝いだ、連絡してみるぜ)


結局、昼下がりの小宴会が始まった。

a0002_010495.jpg




ポンユウ(朋友)は良いなあ

心に( ;∀;)



しかし、本当に治ったのだろうか?


と、


ワイワイ、ガヤガヤしている最中に不安になった。



ご縁のポチをありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

魂と肉体の関係

一期一会、うたかたの人生のご縁
その不思議に

感謝とありがとうを貴方様へ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

魂とは仰々しいが(心)といえるだろう。

その心ほど不可思議極まるものはないから

心を明快に定義したものを寡聞にして知らない。


宗教経典には様々な教えがあるが、

その道に多少携わっているのに、というか、いたのに、

(わからない)が正直な所だ。



仏教さんには、怒られるなあ。   

 この未熟者、喝!

a0960_008443.jpg



たまに(心ってなんですか)と質問する方がいるが、

無意識界がどうだとか阿頼耶識がどうだとか、知った知識を

むにゃむにゃ、と話して時の流れを待つ。

私にはその明快な回答は無理だ。



魂と肉体は支えあっている、と

心技体、心身一如などの、日本古来からの言葉は語っている。



支えあって、共存していると

いう意味なのであろう。

a0070_000152.jpg



今朝も感じた。

心が(朝起きて立ち上がりなさいよ)と、ひそかに命令しなければ

いつまでもぐたぐたしているだろう。



そもそも、半年近くも歩けなかった体が

突然、歩けるようになった不思議は

ストレッチのお陰だけだろうか?




確かにそのせいもあるだろうが

どうもそれだけではなさそうだ、年齢も含め考える所がある。


それではなんだ、と言われても、もごもごと口を閉ざすしかない。





そんな私ではあるが、

心の、心が

あまりに広大な果てしの無い可能性というか

まか不思議なモノである事だけは自覚している。

a0001_017857.jpg


本人が自覚しているかどうかは別として

人は

おおむね、自身の心の在り方による人生を歩む。




そして、誰かの心に浮かぶ、一つの現象(想念)は

ある日、浮かんだその人から実像化する場合もあるし

全く、関係のない人に現象(想念)が実像化したりする。



心理学者のユングはこれを集団的無意識と称して

人の心は、無意識の世界で繋がっていると定義した。

a0001_017792.jpg


それらを総合すると

誰の心にも、

平等に近い無限のパワーがあると定義できる。




心の使い方は多様で

政治や宗教や商業、科学にまですでに利用されているし

あらゆる人間活動には

心の応用というか認知なくして存在しないと思える。

a0001_018066.jpg


そもそも人の存在は心があっての存在で

心があってこの地があり宇宙の存在もある。



心を明るく保つ努力が出来れば

そっくり明るいものを引き付けるし

暗く維持すれば暗いものが現れる




日本の社会もそうした認識のある方が指導者になると

多様な心が集団無意識で繋がり

よい社会になるだろう。



心は

誰にも平等にある壮大なパワーだ。

もし貴方が世界を動かしたいと、激しく思った時

世界が動く可能性すらある。


いわゆる世界的に目立つ人は心の力を

間違いなく知っていて活用しているのだろう。


それを認識している人が果たしてどれだけいるのだろうか。

不倫だチョンダと人の下らぬ噂ばかりに心を向ければ


そうした集団の国に成り下がるだろう。



今日は魂と肉体の関係の話が

心のパワーの話になってしまった。



ご縁のポチをありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村
posted by ryushi at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする